スポンサードリンク

The Labs: Ruputer / onHandPC

The Labs: Ruputer / onHandPC
「X11 版は Makefile の問題でコンパイルできなかった」なんて書いてあります。うーん何が問題なのだろうか……。
ところで、なんとなく、 FrontPage – osdev-jの海外版みたいな感じね。

Re: MHC on NTEmacs

IMEPatch 当ててもいいはずです。w32proc.c と ELisp の修正が入る(Meadow と同等になる)ので、cvs をバックエンドとして使えるはずです。

SKK tooltip on NTEmacs

tooltip が一瞬で消える。何故に?

MHC on NTEmacs

で、backend として cvs を使っての同期がうまくいかない。とくに、cvs は cygwin のがうまくいかない(windos ネイティヴはうまくいくのかもしれず)。で、cvs のプロセスを実行するときの * の扱いに問題があるらしく、cvs up * の * がシェルでファイル名に展開されるため、cvs up がうまくいかない。クウォートしてあげると一応うまくいく。適当パッチはこれ↓。


Index: src/w32proc.c
===================================================================
RCS file: /cvsroot/emacs/emacs/src/w32proc.c,v
retrieving revision 1.61
diff -c -r1.61 w32proc.c
*** src/w32proc.c	20 Aug 2004 10:34:12 -0000	1.61
--- src/w32proc.c	12 Oct 2004 01:25:51 -0000
***************
*** 844,850 ****
int need_quotes = 0;
int escape_char_run = 0;
!       if (*p == 0)
need_quotes = 1;
for ( ; *p; p++)
{
--- 844,850 ----
int need_quotes = 0;
int escape_char_run = 0;
! //      if (*p == 0)
need_quotes = 1;
for ( ; *p; p++)
{
***************
*** 893,899 ****
char * p = *targ;
int need_quotes = 0;
!       if (*p == 0)
need_quotes = 1;
if (do_quoting)
--- 893,899 ----
char * p = *targ;
int need_quotes = 0;
! //      if (*p == 0)
need_quotes = 1;
if (do_quoting)

秀丸

秀丸って、4.10 からタブ化できる。……らしい。同僚が使っていて、ちょっと感動した。
秀丸って、インクリメンタルサーチができる。……らしい。同僚が使っていて、けっこう感動した。
秀丸 は Emacs を目指しているのですか? インクリメンタルサーチはいいとして、タブ化はなー、Emacs になっちゃうじゃないか。SDI(だっけか)のメリットが無くなるじゃないか。タブ化するかどうかはオプションらしいけど。
ところで、SDI のメリットって何だ?

[余談ですが]Gauche

Scheme の処理系のひとつ、Gauche 。EmacsLisp に慣れていたので、選ぶべきスクリプトの Lisp 処理系を CommonLisp に行くのも悪くはないが、GNU も Scheme を拡張言語として選んできるので、こっちも学んでおこうという選択。
で、Gauche 少しいじってみましたが普通に使い易いし、末尾再帰を最適化してくれるので Lisp らしくないループ(ループカウンタ使ってとか)を書かなくていいのがとっても素敵。