スポンサードリンク

jnethack

WindowsMobile 用の JNetHack ってあるのね。PocketPC関連
ダウンロードしてやってみたけど、うーん、操作性がイマイチかなぁ。昔キーボードでやったことある分、難しいなぁ。遊んでいるうちに、表示が崩れるのも嫌な感じ。。。

Tカード

Tカードって更新がいるんだね。初めて知ったよ。てっきり無期限かと思ってた。

WILLCOM03 バッテリと電源関係

電源は付属のacアダプタで行う。usbの充電もできるけど、pcが必要で、ななおかつactivesyncかモデムドライバをインストールしていないと充電されない。そのあたりがいまいち使いづらい。
ミヤビックスの二股に分かれているusb充電器(RCWS020SH)であれば、pcにドライバのインストールすることなく充電が可能。ただし、pcに繋いだときは、充電側を繋ぐことは取説に書いてないから想定外のようです。
また充電側の電源も5V1000mAと書いてあったので、KBC-E1S では充電できないかと思ったけど無事に充電が出来て一安心。
充電の容量はwillcom03が1150mAhに対してKBC-E1Sは584mAh(500mA*70分)なので半分程度しか充電できないんだね。


参考アマゾンリンク
リトラクタブルケーブル・デュアル for WILLCOM 03(WS020SH) RCWS020SH
SANYO USB出力付き充電器セット KBC-E1S KBC-E1S

WILLCOM03とのファイルの同期

いつも悩むのだけどイマイチ解決法がわからない。activesyncがもっと頭がよければ悩む必要はないはずなのだが……(同期するファイル(ディレクトリ)が固定というのが意味がわからない)
しょうがないから、『同期』ということには目をつむって、家に帰れば無線LANで繋がっている母艦があるから、母艦の共有フォルダに対してファイルの単純コピーができればいいや、と妥協した。
フリーソフトを探してみたのだけど、全然目的に合ったものが見つからない。DOS窓Openをインストールして、バッチファイルを書いて、DOS窓Open のコマンドの引数に与えてみたけどうまくいかない。MortScript 使えば出来そうだけど、いまさら独自のスクリプト言語を学ぶのはしんどいしなー。Gauche や Ruby ならやるんだけどなー。


探しても無いので、あきらめて自分で作ることにして、サクっと作った。置いておきますので、良かったらどうぞ。手持ちの WILLCOM03 では確認していますが、eVC4 なので完璧に動かくかどうか分かりません。自己責任でどうぞ。
mycopy.zip (GPL)
使いかたは通常のcopyコマンドと同じです。

mycopy.exe コピー元(絶対パス) コピー先(絶対パス)

WindowsMobileの開発環境

VisualStudio2005 or 2008 が要るのね
WindowsCE時代は無料だったのにー(遠い目)

WILLCOM03の無線LANと WHR-HP-G54

家では無線LANのapにバッファローを使用しているけど、WILLCOM03との接続がイマイチ安定しない。セキュリティの設定はMACアドレスフィルタリングと
WPA-PSK AES、any受信拒否です。この状態だと、一覧にはAPが出ないので自分でESS-IDを設定する。設定直後はうまく繋がっていたのだけど、一度切れてからはつながらくなってしまった。
状況としては、Apの一覧では『利用可能』となっているのだが、手動で『接続』を選択してもダメ。利用不可となってしまう。
うーん、色々やってみたところ、apの方の設定でANY受信許可としたらまだ少し安定して繋がるようになった。どっちの問題かはよくわからないけど、早く対応してほしいな。