スポンサードリンク

ロジクールMX620のホイールのスベリの修理

MX620価格.com - 『ホイールが詰まる』 ロジクール MX620 コードレスレーザーマウス (ダークシルバー&ブラック) のクチコミ掲示板 のレポ記事です。

MX620 のホイールはカチカチとするタイプではなく滑かに回り続ける高速スクロールが魅力でしたが、最近ホイールの滑りが良くない。ゆっくりとホイールを回しているとときおり重くなることがあり、ホイールを弾いたときはすぐに止まってしまうようになった。(設定でカチカチにもできる)

ググるキーワードを色々と変えながら同様の症状が無いかどうか検索してみると最上部に記載した記事を見つけた。

それによると「ホイールのゴムが経年劣化により伸びてしまい、それが他の部品にぶつかりブレーキのようになってしまう」
カッター一つで修理できるようなのでやってみた。
  1. カッターでホイールのゴムを切断する
    MX620のホイールにカッター
  2. ホイールからゴムを引き抜く
    MX620からゴムを引き抜く
  3. きつく巻き付けていき「余り」がどのくらいか確かめる

    どうやら3mmくらい伸びていたようです。
  4. ゴムの余分分を切断
    ゴム切断
  5. 巻き付ける

これで元の滑らかなスクロールが戻ってきます!

モバイル用ユーザ追加

先のツイートどおり、ケータイ用のユーザ追加しました。

そのテスト投稿兼ねて投稿してみます。

勤務先が府中になったわけだが

10月に(また)プロジェクト変わって、勤務先が府中になったわけだが、これが酷く遠い。

朝7時30分頃に家を出て、事務所に着くのが10時前という。ドアツードアで、2時間強かかる。また新宿やら、秋葉原やらとおるので、乗り換えが人一杯で疲れるという二重苦。

それでも、ガラケーに着いている歩数計見ると毎日9,000歩位は歩いていて、健康的にはよいし、毎日ご飯が美味しい!

(続)Ruputerエミュレータ(Aurex) on Android

現在の状況(相変わらずRForceを使わせて頂いています)

AndroAurex

  • キー入力を行なえるようにした(上記スクリーンショットの真ん中は方向キー入力用の領域)
  • 表示が小さかったので、拡大表示するようにした

残る大きなところはファイル選択かなぁ。