スポンサードリンク


Warning: Illegal string offset 'cache_time' in /home/fumi/public_html/wp-content/plugins/tweetable/tweetable.php on line 404

Xperia Z5 Compact(E5823)(開封編)

1章. 独り言
Xperia GXを3年と3カ月使っていたのですが、普通に使っているだけでLMKに殺されるような状況で非常にストレスフルでした(ただしそれでも長期間使えたのは 154氏 のおかげだと思います)。そこで買い替えを検討していましたが、そこそこのソニー信者なので、ソニー以外の選択肢は無いわけですが、最近は大きなスマホばっかりで、4.5inくらいの手頃なスマートフォンが無かったので、Z5C としました。

2章. 開封編 
土曜日にXperia Z3C (E5823) を expansys で申し込んだ。購入金額は本体価格:\43,900 送料:\1,400で合計\45,300でした。そこに税金\2,000が到着時に支払う必要があるので、入手までの合計は \47,300 でした。一時期よりだいぶ安くなってようです。(価格は当時のため変動します)
水曜に到着。実質月~水の3営業日で到着したことになります。早い。
梱包はこんな感じ。

 

 開けるとプチプチに包まれていました。

開けます。

           

きたー。
保護シート貼るまえに初期不良がないか確認します。電源ONしてブートアニメーションをながめます。起動後は、中国語なのでなんとか突破していきます(あとで出ますがどうせ初期化します)。

        

情報表示。最新のファーム(android 6.0.1 / 32.2.A.0.253)になっていました。

 

  

bootloader unlock は allowd 。key は当然 OK の状態でした。(開封編ではとりあえずここまで。)

このあと bootlock unlock ・ root化に続いていきます。