スポンサードリンク

Re: howm: Hitori Otegaru Wiki Modoki

howm: Hitori Otegaru Wiki Modoki

2003/09/14の日記で howm のこと書いてますが、天狗さまのところでも howm について書かれています。

こちらの情報の方が新しいので、インストールするときは参考にするといい感じです。

# わたしとはインストールの方法が異なるのはバージョンが違うからかしら?

howm: Hitori Otegaru Wiki Modoki

howm: Hitori Otegaru Wiki Modoki

「一人お手軽 Wiki もどき」 howm に ruby が要らなくなった模様。

にちゃんねるの「自分情報整理スタイルを晒しまくり 2」スレにも書かれている通り、これで EmacsCE でも使えるか。後で試してみよう。

Emacs Lisp

Emacs Lisp(2ch) Sigmarion2 でも使えそうなお話。

確かに、simarion2 は (109 キーで言うところの) / の位置に ↑ があるのは、スイッチが切り替わるまでは辛い>わたし

天狗さまの日記

M+ のベンチマークをやっています。うーん、遅いのかー。体感ではナガ10とも変わらんから問題ないけどなぁ。それとも TrueType の何かのパラメータを弄ると速くなるのかなぁ……。

M+ はもうすぐ第二水準が揃う(と思う)ので、そうなったらもう一度作りなおします。「頷く」とかが、”M+” として表示されているのに気付いて、「あ、これって第二水準なんだー」と再発見していました (^^;

メモリの制限

そういえば、2ちゃんねるの、【モバイルEmacs】EmacsCEをどうにかスレ

WindowsCEは1プロセス32MBしかメモリを割り当てられない。
本体に128MB、256MBあっても同じ。
これはOSの制限なので、elispを抱えるのではなく、外部プロセスへ追いやるのが良さそう。

という投稿があった。まぁ、仮想記憶という構造が無い(?)のでこんな感じにせざるを得ないんだろうけど。

.net もこれが続いていたら嫌だなぁ。