スポンサードリンク


Warning: Illegal string offset 'cache_time' in /home/fumi/public_html/wp-content/plugins/tweetable/tweetable.php on line 404

フリップ入力のやり方

どうもSKKに慣れすぎたせいかフリップ入力自体はなれてきたんだけど、どうも文節区切りで確定してしまいフリップ入力であまり効率がよい感じがしない。

上記の文もフリップで入力してきるのだけど、「効率」で一回確定してしまい、その後「が」を単独で入力するSKK脳。こんなひとっていませんか?

android 用のSKKも用意されているのも知っているけどソフトキーボードでやる勇気はないなぁ

#慣れるのかな

ちなみに、会社でもSKK+英語配列を使っているとき変態なのでみんなに「町田」のパソコンは使えない(文字入力的な意味で)という評判だ。

Google Suggestion を SKK に取り込んでみる!?

google日本語入力のメリットの一つである「固有名詞に強い」をSKKにも取り込んでみる試み。

Google Suggestion の機能をSKKの変換に取り込んでみました。

知らない方にご説明すると、Google Suggestion とは検索時に表示してくれるアレです。以下のような機能です。

実はこのときブラウザでは JavaScript の機能を使って(?)、http のやりとりをしていますので、それを使えば同じようにクエリに対してのGoogle先生のサジェストが貰えると考えた。調べてみると、以下のようなクエリを発行するようだ。

http://www.google.co.jp/complete/search?output=toolbar&q=%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%81%90%e3%82%89%e3%81%97

結果として取得できるのは以下のようなxml

<?xml version="1.0"?>
<toplevel>
  <CompleteSuggestion>
    <suggestion data="借りぐらしのアリエッティ"/>
    <num_queries int="1330000"/>
  </CompleteSuggestion>
  <CompleteSuggestion>
    <suggestion data="借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展"/>
    <num_queries int="24600"/>
  </CompleteSuggestion>
  (中略)
</tolevel>

このXMLをパーズして、サジェストをSKK側に返してあげれば良い。

XMLの解析もやりやすいという理由から、gauche で実装してみた。gauche は Linuxサーバ上で動かしているため、wceSKKSERVのSKKサーバのプロキシ機能を使う。かなりやっつけながら一応できました。固有名詞を良く入力する人であれば便利だと思います。

スクリーンショット:

gaucheのソースコードを置いておきます。gaucheウィザードから見ると酷い実装なのは分かっていますが、初心者なのでうまい実装が思い付いていません。デバッグコードも各所に入れて汚ないです。

skk_google_suggest.zip

今日の発見2

“mm” でも”ん”になるのかー。

SKK server の速度

(最近は荒れているようだが、)2ちゃんねるのスレに各 SKK サーバの速度が載っています。wceSKKSERV は結構健闘している模様。正直嬉しい結果。

転記:

そんなに違いが出るか?環境は何?

linux と cygwin で試してみたけど、そこまでの違いはなかったよ。
dbskkd-cdb を 100% とすると、だいたいこんなかんじ。

         Linux  Cygwin
dbskkd-cdb  100%   100%
multiskkserv  74%    84%
oskkd       92%    17%
pskkserv -G  60%    68%
rskkserv     19%    10%
wceSKKSERV  -     82%
wskkserv     -     7%

cygwin で oskkd が極端に遅くなっているのは、cygwin の select が似非だからかも。
(windows には select や poll に1対1で対応するものがないので、
内部でまわりくどい処理をしてしのいでる。)

SKKIME

SKKIME

snap20031122 でわたしが投げたパッチがとりこまれました。阪本さん、素早い対応ありがとうございます。

SDLSKKってあるんだね

SDLのこと調べていたら発見。SDLSKK

From 各種環境でのSKK